小岩 ファンク。 小岩ファンク!

【動画】ついに完成!小岩ファンク特製ハムバッカー

ファンク 小岩 ファンク 小岩

それはなぜかと言うと、ワイドレンジハムバッカーは ワイドレンジにする為にピックアップの大きさもワイドに、コイルの巻き数も多めに巻いてあったんですね。

ファンク

ファンク 小岩 ファンク 小岩

高校卒業時にギターと一生付きあって行きたい!ギターからアンプまで全て自分で作った機材でギターを弾きたい!という夢を抱きギター製作学校へ進学。

11

ヴィンテージギターの秘密に迫る

ファンク 小岩 ファンク 小岩

まず、僕がヴィンテージギターに初めて触れたのは上京してギター製作の専門学校に通っていた時です。 2020年8月30日 最近、個人的に見てるYouTubeチャンネルです。

6

プロが勧める完全メンテナンスコース

ファンク 小岩 ファンク 小岩

こんにちは、小岩ファンク河田健太です。

19

ヴィンテージギターの秘密に迫る

ファンク 小岩 ファンク 小岩

「手巻きだと何が違う?」 「手巻き」の音についてですが、「とにかくレンジが広い」です。 この前「瓦焼き」といって瓦の上で肉や野菜を焼く料理を食べたんですけど、味の美味しさもさることながら、瓦へのこだわりがすんごく面白かったんです。 ネジ止めも2点で、斬新。

19

小岩ファンク!

ファンク 小岩 ファンク 小岩

「A wedgie」とはなんぞやと思い画像検索してみた所、金髪お姉さんのおしりがいっぱいヒットしました。 アンプビルダーの重鎮、秋間経夫氏の元で修行後、リペア、製作に専念するため新小岩にてリペアショップ「小岩ファンク!!」をオープン。 その点このナットは独特の柄があって何となく高級感ありますね。

20

ビンテージピックアップの秘密に迫る

ファンク 小岩 ファンク 小岩

あと、ボリュームコントロールを多用して音がわかりやすそうな演奏動画はこちら。 ヴィンテージのレプリカとか、形や仕様を模した物が市場に出回っていますが、やはり全く同じだなと思える物には出会った事がありません。 ただ、いわゆるハムバッカーのフロントの音、というのは出ないのでそういう音をうまく活用している人にとっては余計なお世話的なピックアップになってしまうと思います。

8

小岩ファンク!

ファンク 小岩 ファンク 小岩

1964年製。 個人工房ならではの全ての作業工程を1人で責任を持って行うこと、ギターからピックアップ、シールド、エフェクター、アンプまで製作可能であること、ライブ PA オペレーターを経験していることで様々なジャンルにおけるギターのポジションを把握していること、サウンドをトータルコーディネートできる事が評価され年間数百本のギター、機材を直している。 でも今はいくら綺麗といっても海と空は繋がっていますので、完全なクリーンは難しいと思うんです。

18

ヴィンテージギターの秘密に迫る

ファンク 小岩 ファンク 小岩

その原因は単純で、ストラトキャスターが生まれた時代の3弦は巻き弦が主流で、芯線の細さによりピックアップが振動を拾いづらく、出力バランスをとるために3弦のポールピースを高くしたためです。

10